池田市の補助金を利用して太陽光発電を始める

いま太陽光発電に注目が集まっています。
昨年の太陽光発電への補助金募集期間には、
池田市でも並ばなければならないほどの人が補助金の申請をしていました。null
きっと来年も補助金の申請をしようという方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
それを見越して今から準備をしておくのがよさそうです。
国の補助金と池田市の補助金を合わせれば8.0kWのパネルの場合、
35万円から40万円ほどの補助金を受け取ることができます。
わが家でも8.0kWのパネルならギリギリのりそうな気がします。
それに国の補助金と池田市の補助金の2つで35万円から40万円ほどの補助なら、
それだけ初期投資にかかる費用が少なくなるわけですから、
初期投資から元を取るまでの期間も短くなるでしょう。
太陽光パネルも低価格になってきていますから、
さらに元を取るまでの期間が短縮できそうです。
近くの工場で太陽光パネルを設置して太陽光発電を始めたということで、
メーカーの方が来て大々的にPRしていました。
太陽光発電に興味のある方が多いのかかなりの方が見学に訪れていました。
太陽光発電を設置するなら、
やはり一番発電をして長期的に見てお得な太陽光発電を選びたいです。
表示されている発電量がどこまで信じられるかということも気になりますが、
早くから個人で検証している方もいるようなので、
そのような方の検証結果を参考にしてみたいと思います。
それによってどのメーカーの太陽光発電にするか決めたいと思います。